ホーム > other > iPhone用キーボードケース2種

iPhone用キーボードケース2種

2011 年 4 月 3 日 コメントをどうぞ コメント

iPhoneのタッチでの入力も慣れればそれなりなんですが、それなりの量のテキストを入力しようとするとカーソル移動やコピペの操作が面倒になったりするものです。iOS4からはBluetoothキーボードに対応しましたが、どうせならとキーボード付ケースを2種類入手してみました。

IMG_0177

BoxWave Keyboard Buddy iPhone4 Case
http://www.boxwave.com/products/keyboardbuddycase/apple-iphone-4-keyboard-buddy-case_3968.htm

 

nuu MiniKey For iPhone4
http://nuubrand.com/minikey.html

 

とりあえず簡単な比較表を

比較項目 BoxWave nuu
サイズ 117 x 62 x 19 115 X 60 X 20
重量 75g 90g
価格 $69.95
(定価$79.95)
$79
充電用端子 miniUSB microUSB
閉じた時の充電確認 ×
(コネクタ横にLED)
開閉で電源ON ×
(接続後本体電源もON)
未使用時電源OFF ×
閉じた状態でソフトキーボードon/off ×
Commandキー (コピペ等に必要) ×
Homeキー ×
検索キー ×
Shiftキーロック ×
(2回押し LEDで状態表示)
fnキーロック ×
(2回押し LEDで状態表示)
数字キー 最上段 最上段
(fnキーとの組み合わせ)
スペースキー 右寄り 中央
言語(キーボード)切り替え fn+検索キー Cmd+Space
同時押し補助 なし Shift、fn、Cmdは押してから、他キーを押せる
本体との接続確認 なし LED表示
キークリック音
バックライト なし 有り (offも可)

BoxWave Keyboard Buddyが単にiPhoneケースにBluetoothのキーボードをくっつけました的な製品なのに比べnuu MiniKeyの方は、動作的に細かいところをかなり考えています。

キーが固いのとキーを押した時の音が非常に大きい点を除けばnuu MiniKeyの方が断然使い勝手が良いですね。ただ、装着すると、どちらの製品も厚さが倍に増え、重さも200g超えてしまうので常時使うのは、どちらも厳しそう;^^

Bluetoothキーボードとしてみると十分軽量な部類で、置台もついていると考えると鞄の中に入れておいても良いかもしれません。

P.S.
バックプレート毎交換する様な尖った製品が出てくれば面白いのでしょうが、さすがに商業的に無理ですよね;^^

カテゴリー: other
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。